忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2008.6.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある社長から伺ったお話です。
その会社は、設立後まもなくしてバブル景気を経験し、特に営業をしなくても仕事がどんどん舞い込み、売上が上がって行きました。社長は、新規の取引先開拓はせず、大会社ほぼ1社に取引先を限定しました。従業員や会社のシステムもその大会社1社に対応する形に整えました。全売上高の90%をその大会社から得ていたそうです。そして・・
昨年のリーマンショックにより、その大会社との取引が無くなってしまいました。現在は、なんとかその大会社の孫受けの仕事を得はしましたが、売上は1/3ほどになってしまったそうです。
お話を伺って、少数の大企業に売上の大部分を頼ることの怖さを実感しました。
税理士 立川市
PR

今週は都心でも雪が降り、出勤時間帯に交通機関が乱れていました。日本海側では、平年よりも積雪量が多い地域も出ているようです。そんな雪の中、ひなびた温泉でゆっくりできたら幸せでしょう。
学生時代に青森県の八甲田山にある酸ヶ湯温泉に行きました。青森駅から雪の中をバスで1時間ほどかかったと思います。宿内に宿泊客が使う洗濯機やガス台などがあり、本格的な湯治場となっています。お休みがとれた時に、行かれてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、湯治の為の旅館代や旅費は、医師による診療等の対価・医師による診療等を受けるため直接必要な費用には当たらない為、残念ですが所得税の医療費控除の対象とはなりません。

個人事業主や一人で会社をやっている社長などは、定期的な健康診断をサボってしまうため、突然体を壊したり、潜在的な病気を気付かず悪化させてしまう場合があります。人間ドックを利用するなどして、自ら体調管理を意識しないといけません。
では、人間ドックの費用は、所得税の医療費控除の対象となるでしょうか?答えは、原則対象となりません。それは、人間ドックは健康診断であり、治療を伴うものではないからです。
ただし、人間ドックにより重大な病気が見つかり、すぐさま治療に入る場合には、単なる健康診断ではなく、治療の為の診断ということで、人間ドックの費用も医療費控除の対象となります。
会社設立 立川市
現在の経済状況の中、資金繰りの厳しい会社も多いことと思われます。なかには、中小企業庁のセーフティネット保証制度の利用を検討されている経営者さんもいらっしゃるかと思います。
セーフティネット保証制度とは、一定の中小企業者に対し、信用保証協会が通常とは別枠の保証限度額を設けることなどで、金融機関からの融資を受けやすくする制度です。
手続きの方法としては、まず現在の会社状況に対し、どの保証制度が該当するかを検討し、次に市区町村の担当窓口において認定を受けます。その後、認定書を持って金融機関又は信用保証協会で融資を申し込みます。
上手に利用して、一時的な厳しい状況からの脱却に生かせればと思います。
会計事務所 月次決算
会計事務所に社員として勤務していた時代は、自分が担当している会社の社長や経理担当者との打ち合わせなど、固定的なお客様とのお付き合いが主でした。事業主になった今は、日々多くの方々との新しい出会いがあります。
電話でお問い合わせをいただいて、初めての打ち合わせにワンルームマンションへ伺った際に、ハードロッカー風の金髪長髪の若い個人事業主が出て来たり、強面の社長が出て来たりしたこともありました。女性が営業で同室に入るには少し抵抗があるかもしれません。しかし、その様な方々は逆に物腰が非常に柔らかであったりもしました。
早くも今週で1月が終わってしまいます。本年も多くの方々とどのような出会いがあるか楽しみです。
会計事務所 八王子
≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ≫
HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/07 きみき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]